スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒルトン カーディフ

帰国したら写真・追記をしますが、とりあえずさらりと。


------------------------------------
National rail にてカーディフ セントラル駅に到着。

駅近くにMarriottやRaddison あり。
カーディフではどのホテルがいいんでしょうねぇ?

ヒルトン カーディフは、駅から10分ほど歩いたところにあり
カーディフ城の近く。

12時ごろ着いたが、何も言われることなくチェックインさせてくれた。

ただ、空きがあればエグゼクティブフロアへの有償アップグレードをリクエストしておいたのだが
それについては何も触れられず、一般フロアのカギを渡された。

今考えると、40ポンド弱追加してエグゼクティブフロアに変える必要は無かったから
結果オーライであるものの、「申し訳ありません。本日は満室でして・・・」みたいな一言があってもいいよね。


部屋には、スリッパ・バスローブなし。
mp3プレーヤーを接続できるラジオ付き目覚まし時計があったのはありがたいけど、
やっぱり欧米のヒルトンはこんなもんだよなって感じ。

近くにLive bar みたいなのがあって、23時過ぎても外が騒がしかったのも減点。
シャワーのお湯の出が悪い。

前回ロンドンに来たときに泊まった、ヒルトン ロンドンメトロポールのときと同じように
今回もがっかりさせられた気がする。
レセプションとかにも高級感ないし。

アジアにある新しくできたヒルトンは別として、欧米のヒルトンにあまり良い印象を持ってないんだよね。
だから、ヒルトンを選ぶのは、スターウッド系・ハイアット系が無い場合が基本。



カーディフはバーミンガムより活気があるように感じたんですが、
泊まりたいホテルが無いっていうのが問題ですね。もしカーディフに来ることがあればマリオットですかね。

スポンサーサイト

テーマ : 高級ホテル
ジャンル : 旅行

ヒルトン東京

先日、ヒルトン東京に宿泊しました。

カメラを忘れたので写真はありません。


ヒルトンは平会員なので修行というわけではないのですが
山手線の西側に宿泊する必要があったので、ハイアットリージェンシーと比較してヒルトンを選択。


1ランクアップグレード確約、朝食付きというプラン、
しかもヒルトンプレミアムジャパン会員なので20%引きされて
20000円以下でエグゼクティブフロアに宿泊できました。

値段が値段だけに文句は言えないわけですが、
エグゼクティブフロアなのに、バスルームが狭く独立したシャワーブースが無い点が残念。

ラウンジはカクテルタイムは利用しなかったのですが
日中でも小瓶のビールが飲み放題だったり、PC貸し出しがあったり、悪くないラウンジです。


20000円以下だったので、コストパフォーマンス的にも
満足な宿泊でした。

コンラッド東京

40%OFFのGREAT GETAWAYプロモーションで。

ヒルトンってあまり泊まる機会がないのですが(北京とか良さそうですよね)
コンラッドは初めて高級ホテルに泊まった思い入れのあるブランドです。

HHONERSの上級会員を目指しているわけではないのですが、
1泊30000円以下で泊まれるので、行ってみたい衝動を止められませんでした。
汐留は高層ビルとテレビ局という私の好物がある街なので。


入口からして冷やかしでは入りづらい雰囲気。
チェックインでは、シティビューがベイビューにアップグレード。

確かに部屋は洗練された感じで良い
DSCN2159.jpg
DSCN2167.jpg
DSCN2168.jpg
DSCN2160.jpg
アメニティはシカゴと同じくアッカカッパ
DSCN2161.jpg
DSCN2162.jpg
DSCN2163.jpg
DSCN2164.jpg
DSCN2166.jpg
DSCN2165.jpg


ただ、いかんせんヒルトンは平会員であり、メリットが何もない。

シカゴのヒルトンと違ってネットも有料だし、キャンペーン以外の時期に30000万円以上出して泊まるかというと
それならウェスティン東京の方がラウンジも朝食も付くし、という感じか。

まあコンラッド東京に泊まったという良い記念になりました。

コンラッド シカゴ

今週はAKBネタが豊富なので、シカゴの記事が進みませんね(笑)

---------------------------------------------------------------
シカゴは2回目なので、ミルウォーキーにでも1泊行こうと思っていたのですが
アムトラックでの旅が面倒くさくなったので、
アロフトミルウォーキーをキャンセルし、シカゴのホテルを探しました。(キャンセルできるレートで予約してるところが、行かないことを見越しているかのような(笑))


ウェスティンかシェラトンが直前で安くなってないか期待したが、税抜きで279ドルしてたので断念。
ペニンシュラ、パークハイアットは400ドル以上するので、
インターコンチネンタルかヒルトン系で探したところコンラッドが税抜き235で出ていたのでここに決定。
インターコンチも同じ値段で出てましたが、ネット無料じゃないしエレミスだったら嫌なので。


リッツから10分ほど歩いて到着。
DSCN2135.jpg
DSCN2137.jpg


Hオナーズ平なので、特にUGは無し。コメント欄に書いておいたhigh floorは希望が通って最上階でしたが
普通のフロアでした。クラブフロアやラウンジは無さそうです。
DSCN2120.jpg
DSCN2121.jpg
DSCN2123.jpg
DSCN2124.jpg
DSCN2125.jpg
DSCN2129.jpg
DSCN2133.jpg
DSCN2130.jpg


インターネット無料。
アメニティは初めてのアッカカッパ。
DSCN2126.jpg

やっぱり北米って歯ブラシ無いのね。
ipodドックあり、コンプリメントの水あり、スリッパあり、バスタブと独立したシャワーブースありと
土壇場で決めたコンラッドが一番満足度高いというオチ(笑)体重計もあり。


ターンダウンは無し。
やはり香港とかシンガポールのホテルのレベルは高いんだなぁって。



Wはちょっとクセがあるし、リッツは若干高めなので、適度に高級感もあり快適だし、
3泊すると4泊目無料のキャンペーンをやってるようなので、今回泊まった中ではここがオススメ。


ヒルトン系をオススメすることになっているのが悔しいが、コンラッドならば仕方ない。
スターウッドは値段が安い宿で決めてしまったので、シェラトンかウェスティンに1泊ぐらいしてみても良かったかなと後悔。

コンラッド香港

コンラッドに到着。

いつか泊まりたいなぁ、と思っていたアドミラルティの高層ホテル群にようやく宿泊。
DSCN1453.jpg


チェックインでは、いい部屋探しますねと言ってくれた。
案内されてみると、ハーバービューの部屋にアップグレード。
ハーバー側の真ん中の部屋。広さはスタンダードのままのようだ。
DSCN1433.jpg
一番左にはシャングリラが見える
DSCN1447.jpg
右側を見るとコンベンションセンターが
DSCN1445.jpg
高層ビル好きには最高のビュー。ありがとうコンラッドさん。


部屋を入ると
DSCN1434.jpg
右手にバスルーム。左手には荷物置き場とクローゼット。
DSCN1435.jpg
DSCN1437.jpg

DSCN1439.jpg
DSCN1442.jpg
DSCN1443.jpg


ターンダウンされたあとには、こいつらがお出迎え。
DSCN1449.jpg
DSCN1450.jpg
シンガポールに続き、2コ目のコンラッドベアをゲット。



ホテルの内装やスタッフの対応は値段が張るだけあって良い。さすがコンラッド。
むしろこのお値段でサービスが酷かったらおかしいよね。



ウェルカムティやチョコレートなどありました。
アメニティはよくあるコンラッドのもの。



ホテルの周りをぶらりして、アイランドシャングリラで。Essence of SHANGRI-LAと、晩酌用のシャンパン(GOSSET)を購入。
DSCN1454.jpg



立地・コンラッドベア・ハーバービューへのアップグレードなど、いい滞在であった。
ただ、同等の値段のホテルと比べてからじゃないと結論は出せないなぁ。
年明けにやったようなキャンペーンで3万円切るようなら再度泊まるね。


次はアイランドシャングリラかな。
プロフィール

ニクソン

Author:ニクソン
元々はホテル・旅行のブログだったのに
ヲタブログ化(笑)
最近の興味は専ら、NMB48・AKB48など。

推しメンは
・門脇佳奈子さん
・田野優花さん
・山本彩さん

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2アフィリエイト
国内格安航空券サイトe航空券.com
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。