スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜ベイシェラトン

新年あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。


昨年、修行で泊まった横浜ベイシェラトンです。

SPG.comからではなく、ホテルのHPから取ったからかは分からないが、

初のタワーズフロアにアップグレード。
このフロアはゆったりした造りなので部屋数が少ないようだ。部屋も少し広め
DSCN1490.jpg
入ってすぐ左には洗面台とクローゼットが
DSCN1491.jpg
DSCN1492.jpg
入ってすぐ右手には独立したトイレとバスルーム
DSCN1493.jpg
DSCN1494.jpg
DSCN1495.jpg
DSCN1497.jpg
DSCN1500.jpg
DSCN1501.jpg

部屋が広いのはありがたいのだが、
写真を見ていただければ分かるが、壁には1つ絵画が掛かっているだけで、あとは壁が真っ白で殺風景な感じ。

タワーズフロアなのに、豪華な感じはしない。
敢えて豪華さを感じさせていないのか。

シェラトン都東京のように、観葉植物を置くとかすれば
少しは寂しさ感が和らぐだろうに。

都東京よりは徒歩圏内に繁華街があって便利。
朝食も横浜の方が好き。

ということで、今年も修行の中心は横浜になりそうです。
スポンサーサイト

横浜ベイシェラトン

オーストラリア旅行をUPし終わってませんが。


プラチナになってから初の横浜ベイシェラトンです。


当日になってもSPG.COMにはアップグレードは反映されてませんでしたが、
低層階のシングル予約が、一般フロアのデラックスツインにアップグレード。


ゴールド時代にアサインされていた部屋とは広さが違います。
201009222058001.jpg
201009222059000.jpg

一般フロアなので、sweet sleeper bed ではない
201009222059001.jpg
201009222100000.jpg

アメニティはいつものシャイン
201009222118000.jpg
201009222118001.jpg


プラチナ会員は2Fコンパスでの朝食券と、タワーズラウンジへのアクセスが付きます。
ラウンジのカクテルアワーは17:00~21:00と長め(ラストオーダーは20:45)



今回は約13000円での宿泊。
ラウンジアクセスと朝食が付くことを考えると、プラチナ会員にとってはコストパフォーマンスは良いでしょう。


職場・家からアクセスしやすい、繁華街が近いということで
個人的には、修行するなら白金よりは横浜を選んでしまいますね。



ダブルカウントやらないのかなぁ。まだ来年度プラチナまで数泊あるんだよな。
プロフィール

Author:ニクソン
元々はホテル・旅行のブログだったのに
ヲタブログ化(笑)
最近の興味は専ら、NMB48・AKB48など。

推しメンは
・門脇佳奈子さん
・田野優花さん
・山本彩さん

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2アフィリエイト
国内格安航空券サイトe航空券.com
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。