スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パークハイアット メルボルン

パークハイアットの引き込み道路の入り口でスカイバスを降ろされホテル内へ。
中心街から1本奥に入ったところに立地しており、閑静な雰囲気もある。

外観からして豪華な感じ。
DSCN1108.jpg
DSCN1062.jpg

着いたときは夜だったのでこんな感じ
DSCN1028.jpg


実はパークハイアットは初めて。今回はGPのポイントで。(メルボルンはパークハイアットなのに15000p。有料だとしても3万円しなかったと思う)


中に入るとほんのり香りが。これがパークハイアットのクオリティか。
DSCN1050.jpg

フロントには日本人のスタッフも1人いました。ありがたい。
特にアップグレードは無かったが、希望どおりの高層階。


ドアを開けると結構広い。この部屋はスタンダードでも48㎡あるらしい。
DSCN1053.jpg
部屋に入ると、左手の手前と奥に扉が。
DSCN1007.jpg
手前にはクローゼット
DSCN1010.jpg
奥の扉を開けると、トイレとバスルーム
DSCN1011.jpg
正面にはベッド
DSCN1008.jpg

逆から見ると
DSCN1055.jpg
DSCN1057.jpg

風呂はブラウン管だったがテレビ付き。
DSCN1012.jpg
DSCN1054.jpg
アメニティはVIVE。香りも良い感じ。
DSCN1014.jpg


悪い点をあえて挙げれば、コンプリメントの水が無いこと、シャワーの水圧が弱いことか。

ウェスティンと最後まで迷っていて、あまり期待してなかったのだが、
しかし、シャングリラ・バンクーバー以来の当たりという感じ。

変わった部屋の造り、洒落たバスルーム、ウェルカムレターとチョコレート。
これがパークハイアットの品質だとしたら、今までパークに泊まらなかったことを後悔。
3万円しなかったことを考えると、メルボルンに来たら、ココはおすすめである。


メルボルンという街も気に入ったので
次回来た際はメルボルンに2泊し、パークに1泊・ウェスティンに1泊したいと思う。

次にパークがある都市に行ったら、パークに泊まってみようと思った。

翌日は別のパークハイアットを予約している。ここでパーククオリティを検証してみよう。

スポンサーサイト
プロフィール

Author:ニクソン
元々はホテル・旅行のブログだったのに
ヲタブログ化(笑)
最近の興味は専ら、NMB48・AKB48など。

推しメンは
・門脇佳奈子さん
・田野優花さん
・山本彩さん

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2アフィリエイト
国内格安航空券サイトe航空券.com
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。