スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ANA 羽田⇒伊丹

旅行のエントリですよ~

先月、10/1の遠方歓迎公演を見に、なんばへ行ったときの話。


普段、国内線は買わないので初めて国内線のANAラウンジに入りました。
DSCN2230.jpg
ラウンジの様子はこんな感じ
DSCN2229.jpg
私の携帯はうまく充電できなかったのですが、機種の問題かな。
DSCN2227.jpg
DSCN2228.jpg
国際線のラウンジとデザインは一緒。
国内線のラウンジにもビールがおいてあるんだね。


そして機内へ。
キャンセル待ちでアップグレードポイントを使ってプレミアムクラスへアップグレード。
こんな短い時間でも弁当が出るとは。
DSCN2232.jpg
シャンパンまでも。
DSCN2233.jpg
DSCN2231.jpg

国際線でアップグレードポイントを使うのはハードル高いので
国内線しかもNMBを見に行く際の伊丹便ということになるでしょうね。

1万4000円弱であれば新幹線と変わらないし、使い道の無いマイレージをここで使うのもありかな。
スポンサーサイト

ANA シカゴ⇒成田

10:50発の便だったので、ホテルを8時前に出発。

レッドラインからブルーラインを乗り継いで、オヘア国際空港へ。
ホテルからの所要時間は70分ほど。


国際線ターミナルは来たときと同じ第5ターミナルとばかり思っていたのだが、
空港内の案内を見たらANAの出発は第1ターミナルらしい。
第5は到着のみのようで、これは他社も同様っぽいのでご注意を。



チェックインではPYがある機材なのでPYにUG。
欧米路線でANAに乗るのはLA以来2回目。アジア路線は毎回乗るのだが、欧米線の日系ってちょっと高いので敬遠していたのだが。UAでもANAでも同じ値段だったので、そりゃANA選ぶよね。
DSCN2151.jpg

ガイドブックにも載っているオヘアの地下道
DSCN2152.jpg


ラウンジ飯は期待できそうにない気がしたので、フードコートでパンダエクスプレス的な中華を食べたあと、ラウンジへ。この中華のファーストフード、日本には無いのかね?
ちゃんとした中華料理に慣れた日本人には流行らないと思うが、私のようなジャンクフード好きからすると
アメリカに行ったら必ず食べたい味。


ラウンジはレッドカーペットクラブ。やはり食べ物はパンとヨーグルトぐらいしかないし、缶のジュースも無かったと思う。
DSCN2156.jpg




10:20搭乗開始だったので、35分すぎに行ったら、最後の客だったようです。
私の名前を呼んで待ってました(笑)


機材は、行きと違ってちゃんとモニターがある機材(笑)
PYだからだと思うが、ノイズキャンセル付きのヘッドホンとスリッパ、厚手のブランケットがありました。

DSCN2158.jpg
DSCN2157.jpg
食事も味噌汁をポットから出してくれる。ギャレーにはスナックが置いてあるし。
やっぱりUAより安心するわ。なぜ行きをUAにしてしまったのだろう。

日本人は日系に乗るのが一番ですね。




次はいつ海外に行けることやら。
シルバーウィークの特典航空券もまだキャンセル待ちのままだし。

海外旅行とは別のマイブームが大きくなりつつあるので(笑)

ジャカルタ、ドバイ、スペイン、北欧など行きたい土地はたくさんあるんだけどなぁ。

ANA 羽田⇒広島

国内旅行シリーズ


今回の目的地は広島。
以前のエントリで書いたとおり、広島の全国握手会に行くのが目的の1つ。

もう1つは広島に新しくできたホテルに泊まること。

観光の予定は一切ありません(笑)



ということで、昼過ぎまで寝て夕方の便で広島へ。


国内線に頻繁に乗るわけではないので、良く分からないが
新しめの内装の機材であった。
DSCN2017.jpg
DSCN2018.jpg
機内後方だったのでガラガラ。前方は多少は埋まっていたが。曜日時間帯が悪いのか。


ほぼ予定通りに広島に到着。

広島空港から市内まではリムジンバスで。
リムジンバス乗り場のホテル案内には、まだシェラトン広島は載ってません。
係員に聞いても、どこ行きに乗ればいいのか、すぐには出てこない状況。

リムジンバスは、往復で2400弱でした。
片道で買うよりお得になってるようです。

市内までは45分と、地方空港にありがちな不便な立地。
新幹線口という広島駅の栄えてない方?に到着です。

ANA 台北松山⇒羽田

ルメリディアンで朝食をとったあと、ラウンジでチェックアウトを済ませ、松山機場へ。


せっかく市内にある松山機場なので、ケチってMRTで行こうかとも思ったが、
荷物が重いこともあり断念。
タクシーで向かいます。


ルメリディアンから15分ほどでしょうか。170ドルでした。近いし、やっぱりタクシーも安い。
外観は古い感じ。
DSCN2010.jpg
入ってみると、中も古い感じ。
DSCN2011.jpg

チェックインでは、席を前方にしましたと言われ、PYかと少し期待したのだが、結局PYではありませんでした。


スタアラ金が使えるラウンジへ。
ラウンジはキレイでした。国際線にあわせて改装したのでしょうか。
DSCN2012.jpg
DSCN2013.jpg
DSCN2014.jpg
DSCN2015.jpg


帰りはモニターのある機材。
マーボー豆腐をチョイス
DSCN2016.jpg


何度も言っていますが、松山機場⇔羽田はどちらも市内へ近く大変便利。
成田便を利用する特段の理由がない限りは、羽田便をおすすめします。

ANA 成田⇒台北桃園

(参考)成田での台湾ドルのレート(1台湾ドル=3.29円)

まだ地震の余波が残る中、3連休を利用して台北へ。
避難というわけではありません(笑)


成田エクスプレスは運休のため、スカイライナーを利用し空港へ。

空港は混雑している。アメリカやシンガポールなど国旗を立てたテーブルがあちこちにあった。
国外へ避難する自国民に対応する大使館の臨時出張所的な感じなのだろう。


当選したら12時の公演を見てから出発できるように、羽田発ではなく夕方の成田発を選んだのだが、
意味無かったですね。

チェックインカウンターは混雑していたが、スタアラG用のカウンターを利用したので影響無し。
ラウンジも一部のラウンジが閉まっているようだったが、混雑はいつもと変わらない感じだった。

成田発桃園行きは、A320。3列-3列。久しぶりに国際線でモニターの無い機材に乗った。
地震の影響か5割程度の搭乗率か。CAの方が挨拶に来てくれて久しぶりにプラチナ会員らしい待遇を受けた気がした。
DSCN1956.jpg


離陸が遅れたため22時半前に桃園に到着。
夜遅いのでイミグレもスムーズ。

タクシーでホテルへ向かいます。
プロフィール

ニクソン

Author:ニクソン
元々はホテル・旅行のブログだったのに
ヲタブログ化(笑)
最近の興味は専ら、NMB48・AKB48など。

推しメンは
・門脇佳奈子さん
・田野優花さん
・山本彩さん

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2アフィリエイト
国内格安航空券サイトe航空券.com
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。