スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Starwood to offer free internet to Platinum SPG members

ビジネストラベラー誌アジアパシフィック版より
こんな記事を見つけましたのでご紹介を。

SPGプラチナ会員はインターネット無料になるという内容ですね。
SPGの滞在カウントと同じで、第三者を通した予約は対象外だそうです。


Starwood to offer free internet to Platinum SPG members


spgpromos.com
スポンサーサイト

ル メリディアン バンコク

バンコク最終日は、ル メリディアン バンコク。
予告通り、スイート(アバンテックスイート)。喫煙の部屋だったが、特に臭いはしなかったので問題なし。

シェラトン スクンビットからタクシーで70バーツ。
SPG.COMで調べた場所とは全然違う場所にあったので、タクシーで行かなかったら迷って辿り着けなかっただろう。

実際はパッポン通りの近く、タワナホテルの横にある。BTSへも便利な場所にある。
パッポンが近いからか日本人客を多く見かけた気がする。レセプションにも日本人の従業員が2人いた。

部屋はスタイリッシュな感じで、独立したリビング。
DSCN0145.jpg
DSCN0147.jpg
DSCN0146.jpg

ラウンジは無いようで、カクテルタイムはバンブーチックで楽しめるようだ。
水は6本。アメニティはメリディアン共通のアメニティであった。

新しめのホテルだけあって電動カーテンなど設備は良い。

サヤームやチャオプラヤー川にも近く、パッポンにも近いので便利な場所にあると思う。


バンコクのスターウッド3件目にして、ようやくスイートとなった。

翌日はもう帰国。バンコクは来年も来るだろうなぁ。

シェラトン グランデ スクンビット

バンコク2泊目はシェラトン グランデ スクンビット。
DSCN0141.jpg

理由は聞き取れなかったが、スイートにアップグレードできず申し訳ないとのこと。
ラグジュアリーコレクションとされてるだけあって、スタッフの対応が良いと感じた。

予告通りのグランドデラックスへUG。
DSCN0137.jpg
水は4本。アメニティはホワイトティーと同じ形の容器。
プラチナ特典でインターネット使い放題。エグゼクティブラウンジは無いのか、ホテルのレストランやバーでカクテルタイムを楽しめるようだ。

朝食は2つから選べるようだが、ロビー階のオーキッドカフェで。
肉や魚を焼いてくれるサービスがGOOD 笑


ここは日本語のホットラインがあったり、朝食に日本食っぽいのがあったりと、日本人にやさしいホテルだと感じた。

スクンビット近辺ではここを勧めますね。
SPGにこだわらなければ、サヤーム周辺のインターコンチ、ハイアット、フォーシーズンズが利便が良いのではないでしょうか。余談ですが、フォーシーズンズの横にセントレジスが建設中でした。これが完成した頃にまた行きたいですね。

ウェスティン グランデ スクンビット

夜12時過ぎにウェスティン グランデ スクンビットに到着。
SPG.COMでの予告通り、エグゼクティブフロアにUG。

広さ・アメニティは普通。コンプのミネラルウォーターが6本もあった。
DSCN0118.jpg

シャワーやバスタブなどは若干使い古した感じか。
DSCN0120.jpg

しかし、小さなソファーがあるなど、嫌いじゃない感じ。

朝食はロビー階で。プラチナ特典なのだと思うが、請求はされていなかった。
エグゼクティブラウンジでも食べられるが、品数は限られるようだ。
DSCN0123.jpg

ラウンジでコーヒーを飲んだ後、チャオプラヤー川と王宮周辺へ観光に。
ワットポーでは、安い金額を提示するトゥクトゥクに騙され、宝石店に連れて行かれた。
さらにほかの店にも連れて行かれそうになったので「No」と降りて、事なきを得たがみなさんご注意を。
DSCN0130.jpg


今回は泊まれなかったが、次回は川沿いにあったシャングリラ、オリエンタル、ロイヤルオーキッドシェラトンあたりを狙ってみよう。


ホテルに戻りチェックアウト。向かいにあるシェラトン グランデ スクンビットへ。

ANA 成田→バンコク

休暇を取得し、バンコクへ行ってきました。初タイです。
本当はクアラルンプール行き特典航空券(MH)を取っていたのですが、航空券の名前スペル間違いに1ヵ月前に気付き、無料でキャンセルはできたのですが、満席で再発券ができないという事態で急遽バンコク行きを決めたのです。

アップグレード仮説を試してみましたが、結果は・・・

残念ながらプレミアムエコノミーでした。バンコク線はPYがあるので、なかなかインボラUGは無いのかもしれませんね。PYに空席あったし。

いつもどおりANAラウンジへ。工事中でヌードルバーは閉鎖中でした。
DSCN0115.jpg

スワンナブーム国際空港へ到着。係員が1人しかいないレーンに並んでしまうというミスで、入国審査で周りより倍の時間がかかる。
DSCN0117.jpg
「日本円よりマイナーな通貨に両替する際は現地で両替すべし」のセオリーどおり現地で両替をし、さて市内へ。


夜着だし1人旅なので、空港から市内へはタクシーではなく、エアポートバスを利用しました。
利用方法が分からず、「間違ったバス停で降りないようにしないとなぁ」なんて心配していたけど、出発前に乗客全員の目的地を確認して、その場で降ろしてくれるというシステムでした。

私はウェスティン グランデ スクンビット前で下車。

いよいよバンコクでのホテルライフの始まりです。

ハイアットリージェンシー東京

The next big thing プロモーションも終わりかけていたので、
ハイアットリージェンシー東京へ行きました。所謂、修行ですね笑

ハイアットはプラチナを維持できればいいので、今年は5滞在が目標。台北でダブルカウントされたため、あと3滞在。

ここでダブルカウントを稼いでおけば、残り11か月でどこかに1回泊まればいい。
基本、スイートUGの可能性のあるスターウッドが優先なもので。

ということでハイアットリージェンシー東京へ。

昔はセンチュリーハイアットと言っていたのね。


ハルク前からのシャトルバスに乗って到着。

確かにロビーは巨大なシャンデリアなどがあり豪華でしたが
最安の部屋だったので、こんなもんかなぁという広さ。

DSCN0105.jpg

コンタクトレンズの洗浄液をもらおうと連絡したら「用意してません」とのこと。
シェラトン都東京やウェスティン東京にはあったのに。ある方が珍しいのかな!?

爆睡し、朝のコーヒーと軽食サービスには寝坊で間に合わず。
高田馬場でぶぶか「油そば」を食べて、そそくさと帰宅しました。マジで寝るだけだったって感じ。

少し高いビジネスホテルという感じかな。修行用ですね。
プロフィール

Author:ニクソン
元々はホテル・旅行のブログだったのに
ヲタブログ化(笑)
最近の興味は専ら、NMB48・AKB48など。

推しメンは
・門脇佳奈子さん
・田野優花さん
・山本彩さん

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2アフィリエイト
国内格安航空券サイトe航空券.com
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。