スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

香港から深セン

カオルーン シャングリラを出た私は、一路深センへ。
バスやフェリーでの入国もできるようだが、今回は電車で。36ドル、約1時間。

深センは治安が悪い(特に羅湖周辺)とのネット上の噂が気になったので、羅湖からの入国は避け
多少電車の本数が少なくなるが落馬洲から入国することに。


尖東駅から西鐡線経由で東鐡線で落馬洲へ。
DSCN0183.jpg
DSCN0185.jpg

落馬洲到着後、案内に沿って進むと、香港のイミグレーションへ。


この写真は香港出境後、中国のイミグレへ向かう通路。写真撮ったら怒られました。
DSCN0186.jpg

中国入国後、すぐに地下鉄4号線の駅がある(福田口岸)

乗客はいかにも中国人という感じだが、車内・駅は問題なくキレイ。
DSCN0187.jpg
DSCN0227.jpg

ホテルの最寄駅(会展中心駅)まで2駅だったので、電車代3元。安い。。。


ということで、電車で深センへ行く方へ私見ですがアドバイスを。

・治安が悪いという書き込みは数年前のものが多く、現在ではだいぶ改善されているように思える。とはいえ香港よりは1段階警戒度を上げる必要はあるだろうが。街中には腕章をした私服警官?警備員?が立っており、治安維持に努めているようだ。

・ホテルや目的地がどこにあるかで、入国を羅湖か落馬洲のどちらにするか決めればよい。コンベンションセンターに用があるなら落馬洲だろう。多少、羅湖の方が入国手続きにしても、入国後の駅前の広場も混雑している印象がある。



今回は落馬洲を選んだが、次に行く機会があれば羅湖から入国し、駅前のシャングリラ深センに泊まるだろう。
どんどん高層ビルが建設されている深セン。中国発展のスピード感・スケール感を感じてみてはいかかでしょうか。
スポンサーサイト

The Big Welcome Back

ハイアットの新キャンペーンがスタート。

The Big Welcome Back

2滞在毎に1泊無料または5000ポイント。


1月までやっていたプロモーションと比べるとポイントが多く付くようになったが
ダブルカウントではないのが残念。

たぶん期間中1度はハイアットを利用する機会があるので
無駄にもう1泊すれば無料宿泊ゲットということで、結局
前回酷評したハイアットリージェンシーを予約してしまいました(笑)

無料という言葉に弱いんですよね、僕。

カオルーン シャングリラ

香港の1泊目はカオルーン シャングリラに宿泊。

恥ずかしながらシャングリラは初めて。
色々な方のブログ等を見てシャングリラいいなぁと思ってたので、かなり楽しみにしてました。


香港の5つ星ホテルの中では良心的な価格で泊まれる。

シャングリラのHPからアドバンス・パーチェイスでデラックスを予約。

DSCN0181.jpg

建物に入ると、噂のシャングリラの香りが(笑)


チェックイン時には何も言われなかったので、エレベーターに乗ってから気付いたのだが、
ホライゾンクラブの階にアップグレードされていた!

DSCN0173.jpg
下手な写真でごめんなさい。

標準で42㎡なんだから広いよねぇ。ネット接続も無料。
写真を撮っていると、ウェルカムティーのサービスが来た。

アメニティはロクシタン。
DSCN0174.jpg

アップグレードでもクラブラウンジは使えたのだろうか?
アップグレードの件を含めて、何も説明が無かったのが残念。
しかし、ウェルカムレターやウェルカムティーなどサービスはしっかりしている印象を受けた。


部屋も広いしネット無料だし、値段を考えるとかなりオススメ。
地下鉄への入り口も近くにあるし。

次香港に来る時もきっと1泊するでしょう。今度はハーバービューにしようかね。

ANA羽田→香港

羽田夜発の便で香港へ。
10/31からは、この深夜便は廃止され、昼間の便になるようだ。

仕事帰りにも週末香港へ行けるという意味で羽田夜発は便利なのだが、香港到着が0時40分。
外に出ると1時を回っており、タクシーか深夜バスしか交通機関が無いのが痛い。


インボラUGは無し。羽田の国際線ラウンジでおにぎりとビールで腹ごしらえし出発。
DSCN0167.jpg

機内では、隣に座った日本語勉強中の香港人お姉さんと日本語で会話。
それ以外は特筆することは無く香港到着。
DSCN0170.jpg

香港では、eチャンネルの登録をしたかったのだが、当然深夜なので窓口は閉まっている。(19時に閉まるようだ)
香港国際空港の出入国手続きにおいて優先レーン(eチャンネル)が利用可能

外に出ると1時。N21の深夜バスがいたので飛び乗って尖沙咀へ。
N21バスは旺角あたりからネイザンロードを走るので、ネイザンロード沿いのホテルならば便利だろう。

尖沙咀へ到着。カオルーンシャングリラに着いたら2時半近くになっていた。

ヒルトン東京

1月の新春半額セールを利用してみたかったので、ヒルトン東京へ宿泊。
デラックスルーム・朝食付きで18000円弱でした。

本当はコンラッドに行ってみたかったんだけど。あまり意味のない宿泊に3万円は出せません(笑)


仕事帰りに最終近くのシャトルバスで到着。
DSCN0108.jpg
横浜Fマリノスのバスが停まっていたので選手が宿泊していたようです。東京のチームと試合するときの常宿なのかな。わざわざ泊まらずとも、横浜から行けば問題ない気がするのですが。


部屋はこんな感じ。
DSCN0161.jpg
DSCN0160.jpg

今回は半額セールだったので単純比較はできませんが、先日お隣のハイアットリージェンシーにほぼ同じ金額で泊まったときと比較すると、若干のお得感がありました。(半額セールじゃなく、同じ条件での予約ならば1万円近く高いのだから、ある意味当たり前ですね)

とはいえ、半額セールでない通常レートであれば、SPGプラチナとしてはウェスティン東京を選びますね。
朝食付くし、ラウンジ使えるし、部屋もヒルトンより広いし、アップグレードあるし。自分がジョージ・クルーニーに思えてきますね。ロス先生~。


そういえば『マイレージ・マイライフ』はヒルトンなんですよね。上級会員制度って恐ろしいわ(笑)

ANAバンコク→成田

ルメリディアンからスワンナブーム国際空港へはタクシーで。
高速代70バーツとチップ含めて320バーツ。暗い中で一人タクシーでしたが特に問題無かったです。

出発は早朝だったので、ホテルにパンとジュースの入ったボックスを用意してもらいました。


ANAカウンターでチェックイン。PYが無い機材だったので、予約通りの席でUGは無し。
DSCN0155.jpg

スタアラ金が入れるタイ航空のロイヤルシルクラウンジへ。
DSCN0156.jpg
DSCN0157.jpg

タイのビールとミニ肉まんを食べた。スタッフに言えばカップラーメンもあるようだ。


混雑のため、上空待機で旋回した後、成田へ到着。
いつも通り、アメックスのサービスでスーツケースを送り、成田エクスプレスへ乗車。

初バンコクでしたが、冬の旅行にはオススメ。
タイに詳しい友人もいるので情報収集し、今度はパッポンでの夜遊びも体験してみたいですね。
プロフィール

Author:ニクソン
元々はホテル・旅行のブログだったのに
ヲタブログ化(笑)
最近の興味は専ら、NMB48・AKB48など。

推しメンは
・門脇佳奈子さん
・田野優花さん
・山本彩さん

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2アフィリエイト
国内格安航空券サイトe航空券.com
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。