スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SPG Free Weekends promotion

待ちに待ったSPGのプロモーション。

5/1~7/31 の期間中に3滞在ごとに週末無料1泊。
獲得できる泊数制限なし、ブラックアウト無し。

アワードの利用は12/19まで。

Earn a Free Weekend Night for every 3 stays
スポンサーサイト

インターコンチネンタル東京ベイ

先日はインターコンチネンタル東京ベイに宿泊。

Priority Club から「しばらくウチに泊まってないねぇ、今度来たら1500ポイントあげる」というプロモーションが来ていたので、久々のIHG宿泊。

私の場合、成田で前泊する場合や、欧州でスターウッド系が無いときにはIHGに泊まる、という優先順位ですね。
国内で言えば、SFCの朝食特典なんかもそのうち利用してみたいですが、まだ機会がありません。


インターコンチネンタルは香港のグランドスタンフォードしか泊まったこと無かったので2度目。
東京の3つの中では一番お安く泊まれるということで選びました。(とはいえ、すべて込みで28000円弱。。。)


特にアップグレードは無く予約どおりの部屋。平会員だから特に期待もしてませんが。
DSCN0279.jpg

ネットの書き込みを見るとハードが古いと言われていますが、そこまで古いとは感じませんでしたねぇ。
テレビがブラウン管、無料のボトルウォーターが無かった、というのが気になったぐらいでしょうか。
DSCN0280.jpg
DSCN0281.jpg


隅田川ビューの部屋です。
汐留のビル群も見えました。かすかに見えるあのコンラッドに泊まりたいなぁ、なんて物思いに耽る。
DSCN0282.jpg
DSCN0283.jpg



一度泊まってみたかったホテルでしたが、
Priority Club をメインとしてない私としては、もう一度泊まるかと言われるとどうでしょう。
ほぼ同じ値段だったらウェスティン東京ですかねぇ。プラチナ特典がありますからねぇ。

横浜ベイスターズ観戦

横浜スタジアムで広島戦を観戦。

ベイスターズが勝ちました。


せっかく地元にチームがあるのだから、たまには応援しないとなぁ。

尾花監督は期待できそうだし、
とりあえず今年は月1ペースでは見に行くようにしましょうかね。

ハイアットリージェンシー東京

The Big Welcome Back でハイアットリージェンシー東京へ。


最安値で予約していたが、お試しということでクラブフロアへアップグレードしてもらいました。


UGは期待していなかったので、カメラは持って行かず。


前回泊まったノーマルのキングが28㎡だったが、今回は35㎡。
アメニティは特に差が無い気がするが、ベッドと風呂の壁はガラス張り。
201004092238001.jpg
201004092248000.jpg
201004092240000.jpg
201004092249000.jpg


前回の部屋はちょっと広いビジホって感じだったが、この部屋だったらオススメできるかな。
でもこの部屋に泊まったらいくらなんだろう。結構高かったりして。。。


部屋のみのアップグレードだったので、ラウンジアクセスなどは無しとのこと。



あと1滞在で無料宿泊獲得です。期待してなかった分、今回は満足でした。

円安はどこまで

海外旅行好きは為替の動向を注視している。

私はFXをやっている。

趣味を金儲けに活かそうという魂胆である(笑)


ここ1・2週間の円安はどこまで進むのか。


GW前までには、また円高になってほしい。
そこまでに円高になるかは分からないが、もう一度円高になる局面はきっとやってくる。

私はR・キヨサキ信者なので
アメリカ経済の先行きを若干疑いの目で見ている。

あまりに楽観的な見方が多すぎるので、
たまには悲観的な意見も聞いておいたほうがいいと思う。

どちらに転んでも対処できるように。

↓ご参考になれば。
ロバート・キヨサキ 金持ちがますます金持ちになる理由

新ビバリーヒルズ青春白書

私は海外旅行好きである。
海外への憧れがあるからだろう。


なぜ海外へ憧れるのか。
それは海外ドラマが好きだからだろう。


私が海外ドラマにハマったきっかけ、それはビバリーヒルズ高校白書・青春白書である。

何が言いたいか、もうお分かりだろう(笑)


NHKで新ビバリーヒルズ青春白書が始まった!
新ビバヒル


若干アレンジは変わっているが、昔と同じオープニング音楽。
昔のキャストも顔を出している。

アメリカでの評判などは調べていないので分からないが
とにかく毎週土曜が楽しみである。

ロサンゼルスに行きたくなっちゃうなぁ。

ANA香港→成田

帰りは羽田じゃなく成田へ。
羽田着は時間帯が微妙なので。

7時半にチェックアウトし、コンベンションセンターで15分ほど待ってエクスプレスの香港駅までのシャトルバスに乗る。(20分間隔らしい)
香港駅でチェックイン。とくにUGはなし。空港カウンターであればUGがあっただろうか。関係ないかな。。。
荷物を預け、手ぶらでエクスプレス乗車。


ここで耳よりな情報。知り合いが香港のJCBデスクで聞いたのだが、
香港のノーレイトラベルでエアポートエクスプレスのチケットをJCBカードで買うと激安らしい。確か片道55ドルとか。詳しくは香港のJCBデスクに行ってみてください。


空港ではユナイテッドのラウンジへ。
DSCN0275.jpg


朝食を食べてなかったので、サラダとカップの辛ラーメンをいただく。
DSCN0272.jpg
DSCN0273.jpg

閉まっていたがエミレーツのラウンジも近くにある。
DSCN0274.jpg


DSCN0276.jpg

機内では特筆すべきことは無し。飛行機を降りるときに、珍しくブリッジではなくタラップからバスに乗せられたぐらいかな。
最近たいした映画やってないなぁ。日本ではこれから公開の先行して見れる映画とかが少なくなった気がする。


最近仕事のプロジェクトが忙しいので、GWは休みづらい雰囲気かも。
そこは敢えて空気読まず、休みを申請するつもりだし、休ませてくれると信じてます。

責任感が足りないと言われようとも・上司からの評価が下がろうとも休みます。
イチロー対ゴジラ松井を見に行きます!

グランドハイアット香港

深センから電車で戻り、香港最終日はグランドハイアット香港へ宿泊。
The next big thing の無料宿泊で。

どうせ無料なら高価なホテルでという貧乏根性でパークハイアット東京を狙ったが、
空いていなかったので香港で使うことに。
ここ普通に泊まったら最低でも1泊4万円はするのね。。


キングで予約していたが、ツインの部屋ならハーバービューにしてあげるということで了承。

カギはカードキーじゃない。。
DSCN0238.jpg


窓の左側を見ると上の写真、右側を見ると下の写真の景色が。
DSCN0236.jpg
DSCN0237.jpg


風呂は豪華だが、部屋はそんなに広くないかな。アメニティはジューン・ジェイコブス。テレビはブラウン管。
DSCN0235.jpg
DSCN0233.jpg


ちょうど香港国際映画祭をやっている週だったようで、ホテル隣のコンベンションセンターにはレッドカーペットが。
DSCN0245.jpg
高身長のモデル風美女など何人か通るのを見たが、私でも知っている超有名どころは見れず。
観光を諦めて張り付いていれば香港の映画スターが見れたかも。


ピークトラムに乗りに行ったあと、ビールを買ってホテルへ。
ヒューガルテン瓶15ドル、エビス缶10ドル。日本で買うより安い。
部屋を真っ暗にし、20時からのシンフォニーオブライツをつまみにビール(笑)



グランドハイアット香港は、ハーバーに面しており、シンフォニーオブライツでは間近にイルミネーションが見えるなど、悪くは無かったが、最寄駅のワンチャイからも少し歩くし、部屋も広いとは言えない。


同じような価格帯であれば、香港島ならアイランドシャングリラ、コンラッド、マンダリンオリエンタルが良いのでは。(すいません。まだどれも泊まったこと無いので、他人のブログなど2次情報での判断ですが)
金鐘や中環の方が地下鉄の便が良いし。


香港には泊まってみたいホテルがまだたくさんあります。
ホテル巡りだけであと数回は必要ですね。

福田シャングリラ深セン

深センでの宿は、福田シャングリラ深セン。
コンベンションセンターとオフィスビルが立ち並ぶエリアにある。
↓真ん中に見えている細長いビルがシャングリラのビル。一番手前にあるのはセントラルウォークというモール。
DSCN0230.jpg
中心城セントラルウォーク
DSCN0203.jpg


このエリアにはリッツカールトン(右)
DSCN0229.jpg
シェラトンもある。
DSCN0228.jpg

行ったことない方は、これらの写真を見ても深センだとは思わないだろう。


日本で売っているガイドブックには深センの情報は少なく、しかも羅湖周辺の地図しか載っていないこともあり
駅を出たところで少し迷ってしまった。少し歩いて周りを見渡したらシャングリラのロゴの付いたビルを発見。

DSCN0193.jpg


チェックインの際に、2000円弱払えばもっと広い広い部屋にしてあげると言われたのだが断った。
予約通りのデラックスの部屋。
カオルーンシャングリラは何も言わずにホライズンへUGだったのにねぇ。ウェルカムレターもティーも無し。

部屋はこんな感じ。アメニティはロクシタンではない。
DSCN0191.jpg
DSCN0190.jpg
新しいホテルだけあって、キレイではあったし、風呂の壁に小さなテレビが付いていた。
DSCN0188.jpg

2000円でもっと広い部屋(豪華だったかは分からないが)ならば
払っておけば良かったかなと若干後悔。。。




ということで、
周りにはコンベンションセンターとオフィスビルしかないが、
大きいショッピングモールもあり、カルフールもレストランも入っているので、特に不自由は無かった。


しかし、羅湖近くのシャングリラ↓ならば、同じ値段でスイートに泊まれるので次回はあちらに泊まってみたい。
DSCN0209.jpg

深センに何泊かするなら、リッツやシェラトンとホテルをはしごするのも面白いのではないか。
あと、羅湖と会展中心の間ぐらいの大劇院というところ(地王ビルがあるところ)の高級複合施設の一角にできたグランドハイアットにも泊まってみたい。↓奥の屋根の尖ったビル
DSCN0221.jpg


あちこち話が拡散してしまいましたが、
羅湖周辺の喧騒から離れたい人には、コンベンションセンター周辺がオススメ。やっぱリッツかなぁ。
プロフィール

Author:ニクソン
元々はホテル・旅行のブログだったのに
ヲタブログ化(笑)
最近の興味は専ら、NMB48・AKB48など。

推しメンは
・門脇佳奈子さん
・田野優花さん
・山本彩さん

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2アフィリエイト
国内格安航空券サイトe航空券.com
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。