スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エアカナダ シアトル→バンクーバー→成田

グランドハイアットをエアポーターの時間に合わせチェックアウト。
グランドハイアットにはエアポーターが停まるので便利。シアトル・タコマ空港(シータック)へ。

エアカナダのチェックインカウンターには、ユナイテッド航空の日本人係員がいた。
アメリカが長いのか、態度はアメリカンでした。


経費削減なのか、
ここ最近はラウンジインビテーションの紙を渡さなくなったのかな。
特にラウンジの案内もされず。


アメリカの厳しいセキュリティチェックを抜け、Nサテライトのレッドカーペットクラブへ。
Nサテライトまではターミナル間を接続しているトレインに乗る。


レッドカーペットクラブは、トレインを降り、出発ロビーへ上がるエスカレーターの裏にある。

出発ロビーの様子。右手に見えるエスカレータの下にラウンジがある
DSCN0565.jpg

レッドカーペットクラブ
北米路線が集まるターミナルだからか、コーヒーと3種類のジュース、果物・パンしか置いてない。
DSCN0564.jpg
この空港も空港全体がワイヤレスインターネット無料であるようだ。
ここで長時間過ごすのは無理だったので、出発ロビーのバーガーキングで朝食して時間をつぶす。



DSCN0566.jpg

jazzはボンバルディアのプロペラ機。
DSCN0567.jpg

全席エコノミー。サービスは水と数種のジュースのみ。


バンクーバー着。
乗り継ぎの入国審査を終え、国際線のメープルリーフラウンジで30分ほどくつろぐ。
DSCN0569.jpg

北米路線向けのラウンジよりも食事が1品(やきそば)多かった。
DSCN0571.jpg
DSCN0570.jpg
DSCN0572.jpg
成田行きの便が近いだけあって、ラウンジ内には日本人が多くいた。


エアカナダの機内のサービスだが、日本語の映画の選択肢が少ない・食事はまずくないが品数が少なくシンプルな印象。持ち帰り可のイヤホンが配られる。カナダが長いのか、日本人のクルーも若干カナディアンな態度であった。


エアカナダのエグゼクティブスイートは1回は乗ってみたい。


夏休みはどこに行きましょうかねぇ。
その前に、夏休みは取れるのかなぁ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ニクソン

Author:ニクソン
元々はホテル・旅行のブログだったのに
ヲタブログ化(笑)
最近の興味は専ら、NMB48・AKB48など。

推しメンは
・門脇佳奈子さん
・田野優花さん
・山本彩さん

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2アフィリエイト
国内格安航空券サイトe航空券.com
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。